読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows8.1 怒涛のアップデートに萎え

 なんでしょうかね。最近すごいアップデートの量です。

 Windows8.1は動作も快適で、あえて文句があるとすれば、前バージョンでのSDK(ソフトウェア開発キット)がどんどん使えなくなっていっていることぐらいだったのですが(これが一番でかいけど)、誰にでも馴染みのあるところで言えば、デスクトップでビットマップ等新規ファイルの作成を行うと、デスクトップがフリーズしてしばらくするとアイコンが一瞬消え、新しいアイコンが出来た状態で復帰するという煩わしい現象が起きています。たまにアイコンがうまく表示されなくなることもあったのですが、最近のアプデをかけてから再起動すると直ったりします。

 これはエクスペリエンスに悪影響ですなぁ。Windows派なだけにこういうgdgdは無くしてほしいものです。