読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイナリーオプションの存在価値が全く分からない バイナリーオプションはやってはいけない

 FXをやっていて思いました。バイナリーオプションをやるなんてとんでもないことです。札束を焼却炉に捨てることと同じ行為です。

FXの特徴

  • 入金した証拠金にレバレッジ(倍率)をかけた額の中で取引ができ、一旦含み損が出ても安全なレンジの中であれば回復を待って逆転できる。取引で生じた損益分のみが入金した証拠金から足し引きされるので、安全な証拠金維持率を保ちながら高い利益を狙える。
  • 損切りするにしても、自分の裁量で損失を抑えられる。
  • テクニカルやファンダメンタルがわかっていれば儲かる。
  • 最近は1通貨単位からでも始められる業者がある。

バイナリーオプションの特徴

  • 満期日にオーダーを出した時点よりも上がるか下がるか、レンジの中に入っているか出ているかを予想し、外すと証拠金(掛け金)が全て無くなる。
  • 長短期のテクニカルがわかっており、当たれば勝率を高く維持することは不可能ではない。

 いやーほんと、一時期騒がれましたが、バイオプなんてやるメリットがなんもないですね。FXに比べてなんの合理性も無いと思います。あるという方はぜひ教えて下さい。

 バイナリーオプションはテクニカルなど専門知識を得なくてもすぐに始められるだとか、初期資金が少なくて済むとかあれこれメリットらしきことを吹聴していますが、どれも言っていることがズレまくっています。FXも低い初期資金で始められるようになりましたし、バイナリーオプションにテクニカル(チャート分析やファンダメンタル分析)が必要ないというのも完全に嘘です。超短期のテクニカルぐらいはわかっていないと判断できません。

 日本の優良なFX業者や証券会社もバイナリーオプションを商品として用意していますが、こんなものよく出すもんだなと思います。公益の追求というより合法ギャンブルです。