読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

土師守さんには酒鬼薔薇に対して訴訟を行っていただきたい 太田出版 絶歌 酒鬼薔薇 落合美砂

 定かな情報ではないが、酒鬼薔薇事件の被害者の父親である土師守さん側の弁護士が、酒鬼薔薇の住所や現在の氏名等を把握しており、訴訟を行えばそれらが合法的に公に公開されるという段階にあるらしい。

 土師守さんの心中は、第三者の我々が察するにはあまりにも難しいかと思われものの、なんの罪もない幼子にあれだけの惨い行為を行い、少年法に守られ更生もせず社会に解き放たれた酒鬼薔薇と、それらをネタにして一儲けしたい太田出版は、社会に対して道義から大きく外れる行為に至っており、これらがのうのうと存在しうる社会で無くすためにも、なんとか訴訟にふみきり、酒鬼薔薇の身元だけでも合法的に公にしていただきたい。

 少年の社会病質者であった酒鬼薔薇に対する国の処置はどう考えても実験目的で、更生などというものは建前であったことを、絶歌出版問題で周りは実感したことであろう。

 この状況で酒鬼薔薇太田出版に制裁を与えられるのは、土師さんしかいないのだ。誠に勝手ではあるが、社会の問題としてもとらえていただき、行動に至って欲しい。