Amazon プライム会員に実質月額325円の動画見放題サービスを提供予定

 そういえばAmazonにこれはなかったねと思いました。どれだけのコンテンツが見放題なのかはよくわかりませんが、おそらくそんなにしょぼいコンテンツではなく、世の中の人が見たいと思うようなコンテンツは全てカバーするのでしょう。

 海外のテレビ番組等も提供するとのことなので、これで月額325円は破格です。

av.watch.impress.co.jp

 ここで気になるのは、DMM等国内のストリーミングサービス業者でしょうか。通常の作品に限らず、アダルト系のコンテンツの配信権も買い上げてAmazonが配信するとすれば、これは国内の業者に大ダメージになる予感です。

 あとこれは希望ですが、Amazonの動画配信サービスで英語音声+英語字幕で見れるようになれば、個人的にはそれだけでプライム登録する動機になります。現在ネットでは、様々な動画配信サイトで英語字幕が付加されることが普通になってきており、教材として非常に有用です(Youtube等)。

 Youtube等の自動音声識別システムで割り当てられた、精度がそれほど高くない字幕システムなどではなく、動画ごとに用意された字幕をタイムスタンプに沿って再生表示するようなシステムが理想です。これを行うには、普通に動画を再生してくれるだけのシステムではだめなので、コストがかかることも事実ですが、Amazonなら・・・と私は期待しています。

 技術的にはDVDやBlue-Rayの字幕データを抽出し、サーバーから動画ごとに対応する字幕データもストリーミングし、HTML5Flashにおける動画再生時に、タイムスタンプに従い再生するという手法で良いとは思うのですが、そういったことを行うにも権利関係の調整がやはり存在しそうで難しそうです。

 と、以上想像で適当に希望や方法論を書いてみました。