eLTAX 電子納税システムがしょぼい問題

toyokeizai.net
 東洋経済オンラインの記事の批判について一言。
 eLTAXのシステム自体のお粗末さを叩くのは良いのだが、別にActiveXで作ったって良いじゃないというのが感想。業務環境にWindowsがないということ自体が異常だし、様々な電子的手続きを難なくこなしたいという人がWindowsを手元に置いていないということ自体考えづらい。
 せめてJavaにしておけばこのような批判も回避できたのだろうが、ActiveXにした理由は知らない。
 
 時代錯誤とこの記者は言っているが、クロスプラットフォーム問題を未だに根本から解決できないという状況こそが問題なのであって、業務環境ではWindowsのシェアが圧倒的なのだから、ActiveXはむしろメジャーだと言いはることもできる。