日本で豊かに暮らしたければ投資家になるか玉の輿に乗れ

 どの国でもそうですが、もたざる者の元に生まれた者はちょっとやそっとで豊かな人生を得ることは出来ません。
 日本は生活水準が高いなどと言っていますが、その対価として低い給料で長時間、品質の高い仕事をさせられています。
 資産、土地、商売の基盤、実家が名家である、生まれつき天才である等の条件でもない限り、上記のような奴隷のような人生が待っています。
 現状に満足していない人は多いと思いますが、義務教育も含め、自分の親にまでそれが当たり前だと刷り込まれて来たケースが殆んどだと思います。

 しかし、そのような状況は覆せます。
 タイトルに有る玉の輿はなかなか条件が整わないと難しいかもしれませんが、投資家になら種銭がある程度あればなれます。そして海外FXから始めてください。海外FXはハイレバレッジだから危険だなどという変な人がいますが、日本も昔はハイレバレッジが当たり前でした。しかしなぜか規制されてしまいました。
 海外FXなら追証(口座残高がマイナスに成った時に支払わなければならない借金みたいなもの)を払わなくていいところが多いので安心ですし、ハイレバレッジでもロットを抑えれば、ローレバレッジの時と同じリスクで取引でき、証拠金維持率を高く保てるところがむしろメリットです。
 デメリットを挙げると、儲けが多くなると国内FXよりも税率が高くなりますが、その頃には国内FXで戦う力も備わっているでしょう。また、スプレッドが多少広めなので高速スキャルピングは国内のほうが有利ですが、そもそもそんな少ない利幅を狙っていてはいつまでも勝てません。
 FXで勝つ方法は自分で気づくしかありませんが、これは存在します。

 ムカつく奴らがめちゃくちゃやってる日本ですが、決して諦めずトライしましょう。