【SoftbankBB】Trio 3G plus モデムルーターがまた壊れる

 性懲りもなくコスパの良さ(?)だけでSoftbankBBを使い続けています。元はYahooBBです。
 で、忘れた頃にやってくるリンクダウンにまた遭遇しました。理由はSoftbankBBからレンタルしているモデムルーターのTrio3Gplusの、「ルーター機能のみの故障」です。
 面白いことにこのルーターは、定期的にこの機器の「ルーター機能のみの故障」が起こるポンコツなのです。ただ、モデム機能だけはほぼ故障しないという点が、このサービスの体面をぎりぎり保っています。モデム機能さえ生きていれば、LANが構築できないだけで単一PCからはインターネットに接続できるし、別のルーターを接続することで問題を回避できるからです。
 過去の事例から問題も回避策もはっきりしているので、この時のためにルーターのみ別買いで用意して有り(ルーターAとしましょう)、Trio3Gplusの設定画面でNAT機能とUPnP機能を無効にし、ポンコツルーターのLANポートのどれかに、ルーターAのWANポートを接続します。
 こうすることでルーターAのWAN側IPアドレスSoftbankから割り当てられるものになり、ルーターA以下にLANを構築できることになります。

 この頻発する故障を知りつつも、試しにポンコツルータールーター機能を使っていたのですが、やはりまた起きました。これはもう確定です。サポートもこの故障は多数報告されていると公言しているわけですが、なぜこんなものしかSoftbankBBのADSLユーザーは未だにレンタルされなければならないのでしょうか?
 私みたいにわかっている人ならストレスなく回避できるでしょうが、PCに触るのも苦手というようなじーちゃんばーちゃんは意味不明の事態に陥り、人を呼ぶハメになるでしょう。

 この裏にある諸事情は容易に想像でき、コストと今更変えられない仕組みがそれでしょう。
 この問題に対してサポートは、「Trio3Gのルーター機能をオフにして別買いでルーターをご使用ください」などとぬけぬけと返答します。
 私のようにルーターを何台も用意してLAN内で通信プログラムのテストをすることも有るような者にとってはどうとでもなる話なのですが、ちょっと横着というものではないでしょうか。

 朝鮮人孫正義の会社のサービスなんて使っている私が悪いのでしょうか。