読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年4月24日のワイドナショー 熊本地震の話にかこつけて自分たちの擁護を繰り広げる芸人どもを見た

 今日放送されていたワイドナショーで熊本自身の話題になる時間帯が有りました。
 ここで驚愕したのが、熊本地震に対してなにか有意義な話でもするのかとおもいきや、熊本地震についてツイートしただけで叩かれたとか、そういう批判を書き込んでいる人物はマンガや映画に出てくるカッコの悪い脇役みたいなもんだなどと、炎上を嫌う芸人として自分たちを擁護する話に終始していたことです。また、芸人はこういう時には他人に必要とされない惨めな職業だとか、本当に利己的な話ばかりしているわけです。
 いやいや・・・そんなことどーーーーーーでもいいからと思う人は少なく無いでしょう。
 このように、有事の際に有益な情報や労力を提供するわけでもなく、それらをネタにして利己的な話をしているからSNS等で批判されることになるのがお前たちなのだと気づけないのでしょう。
 本当に気持ち悪いぐらい共感性に欠けているやつらです。
 
 あと、武田鉄矢のずれた説教は相変わらず腹が立ちますね。