環境省 キチガイ丸川珠代と政府が福島の放射能汚染土の「県外の」公共事業への再利用を承認

saigaijyouhou.com
 こいつらは国民が一斉に声を上げて次の選挙で引きずり下ろすべきです。
 この話は随分前から挙がってはおり、本来ならキチガイレベルの政策なのですが、私には当時から本気だろうなと思えました。
 このような汚染土は、本来は放射性廃棄物として保管されるべきものなのですが、なぜかそれが出来ないような空気を作っておき、公共事業用の資材へ転用するなど、普通の良心のある人物の判断ではありません。
≪狂気≫福島の汚染土9割が再利用可能、県外の道路工事など公共事業で使用、環境省 赤かぶ
 しかもこの汚染土の利用範囲が福島周辺ではなく「県外」となっているようで、(゚Д゚)ハァ?、としか反応できない一般国民がほとんどでしょう。しかも、まだ確立していない汚染度の除染技術が存在することを前提にしており、結果も出ていないことを前提に前のめりに承認しているという始末です。
 こんなものは不幸にも汚染してしまった福島周辺でとどめておくべきものなのに、それを全国に拡散させて日本の汚染度を悪化させようとするとは、キチガイとしか言いようがありません。

 このような政権を野放しにしておくようでは日本は終わります。しかしそれにしても、自民党は批判が集中しそうなポストに女性大臣を付けますね・・・。引き受ける方もアレですが、このような戦術を採る自民党もアレです。