読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Person of Interesetシーズン5を一気見して感動した ネタバレ無し

 数少ない好きな海外ドラマの一つにPoIがあるのですが、シーズン5で完結します。しかもこれまでのシーズンとは違い、13話で終わります。
 話数が減っていることから、予算が出なくなってしまって終わらせるのではと言われており、それもないことはないかなと思っています。しかし個人的には最も好きな海外ドラマです。
 日本でもシーズン4までは放送されているので、どのようなドラマかは説明不要だと思われますが、シーズン5の終わらせ方はドラマとはいえなかなか胸に来るものがありました。また、一気見したとありますが、現在日本語では見れないので、英語版を調達して見ています。

 シーズン4で「マシン」の敵となるAIである「サマリタン」にやり込められるわけですが、その後どのように対応して収束させるのかという話になるのがシーズン5です。この物語ではAIを目立たせながらも、ビッグデータ収集を行う企業(GoogleFacebook等)への批判や、進化するAIへの警鐘も込めており、PoIの放送局はCBSであり、CBSの支配者があの人達なのに監視社会への警鐘をドラマに込めるというところが面白いところです。
 しかし、あの人達は、いかにもそういう勢力に対して警鐘を鳴らしているかのように見せかけて実は逆のことを裏ではやっているという振る舞いが得意な人たちなので、素直に考えても意味は無いと思われます。

 まぁそういう気になるところはいろいろありますが、単純にAIやネットワークがテーマのドラマとしては非常に好きな物の一つでした。シーズン5の完結の仕方もあり、感情移入しすぎて、いい歳こいて非常に切ない気分でドラマを見終わりました。