読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【映画】39 刑法第三十九条と酒鬼薔薇聖斗と植松聖

movies.yahoo.co.jp
 植松聖(うえまつさとし)の重度障害者施設大量殺人事件で、精神鑑定が気になってググっていたら、過去の映画を見つけて気になって見てしまいました。この映画は、いろんな伏線があって、最初の流れから真相はわからないのですが、酒鬼薔薇聖斗事件等もモデルにしており、いろいろ思い起こさせられる作品でした。
 演出やシナリオにはいろいろ文句の有る方もいらっしゃるようですが、酒鬼薔薇事件の様な事件を忘れさせない事件というのは必要だと思います。
 まさか無いだろうとは思いますが、植松聖が心神耗弱者であるという鑑定で減刑されるようなことがないことを願います。

 文春の報道でご存知のかたも多いと思われますが、酒鬼薔薇聖斗は生きてのうのうと日本社会で生きています。こんなことがあってよいのでしょうか。また、更正が失敗していたとばれてしまった酒鬼薔薇聖斗に手を貸して「絶歌」なる駄本を出版した太田出版と編集長兼取締役の落合美砂と社長の岡さとしを許してはなりません。