全てのPCユーザーは全てのPCパーツに静音性をあたりまえの様に要求しなければならないのではないだろうか

 PCの中でも電源ファンやGPUファン、並びにデフォルトCPUクーラー等は今だにものすごい騒音を出すものがとりつけられていますよね。
 しかし、ユーザー全員がパーツメーカーに対して、静音パーツを当たり前の要求事項とするようなムーブメントがあれば、メーカー側も対応し、流通量も増え、妥当な価格で静音があたりまえのパーツだらけになるのではないかと思うわけです。
 静音電源はメーカーも意識して少しずつ品が出るようになったようですが、問題はGPUファンですね。Acceleroのハイブリッド静音パーツ(簡易水冷とファンの組み合わせ)がデフォルトで取り付けられたGPU製品などもありましたが、やはり微妙です。
 大きめのヒートシンクを取り付けて冷却できるこんな商品もありますが、高性能で発熱の多い製品には最初から対応するということはまずありません。
 過去の動きとしては、しばらくすると運良くハイエンドGPUに対応するクーラーも出たりしましたが、やはり遅れるというのが現状です。
 なんでこれぐらいができないんでしょうかね。