Yahooカードの入会特典と利用特典の仕組みが分かりづらすぎてセンスを疑う

 久々にヤフオクを見てみたら、Yahooカード入会特典と利用特典で合計10000ptも付与されるというキャンペーンを行っており、ずいぶん太っ腹だなと思い、年会費も無料なので登録してみた。
 しかしこれが分かりづらかった。
 カード登録後には即3000ptが付与されるのだが、残り7000ptの付与タイミングと条件が意味不明であり、少なくとも見やすい場所には一切説明がなかった。
 多分店頭やYahooの対象サービス上で決済すれば付与されるのだろうが、付与タイミングにはラグがあるのだろう。
 
 ネットでも分かりづらいという声が多いように見える。まぁ・・・どう見ても分かりづらいし、正直説明しているとは言い難い。
 何考えてんだろうねほんと・・・

 あと、ポイントを決済で使用した際、ポイント利用分が差し引かれた額で注文確認画面やメールが送られてこないのも非常に分かりづらく、ポイントが本当に使用されたのかどうか全くわからない。
 ただし、サイト上のステータスからはポイントが差し引かれているので使われたことになっている。
 カード会社の利用明細ではちゃんと計算されているのかすごーく不安になる。
 他のネット通販ではポイントを差し引いた額でちゃんと確認を出してくれる。

 Yahooの社員ってどういうセンスだったらこういう仕組みや、明らかな説明不足の状態でサービスを公に出せるのだろう。
 センスないよね。
 
 以下のサイトが経験談を書いていてくれており、タイミングがわかりやすい。普通このぐらいの箇条書きで説明すべきだろYahoo・・・
www.yururimaaruku.com
 多分、箇条書きで勘違いを招いた結果としてクレームが届くことを恐れて言葉を選んでいるのだろうが、まず説明できていないし、そちらのほうがクレームを生みそう。
 なんというか、バカ。