MQL5において、mq4objects_1.mqhを使ってはいけない

 MQL5へMQL4のインディケーターを移植する際、使ったほうが良いとされる互換性のためのヘッダファイルがいくつか有り、その中にmq4objects_1.mqhがある。
 これを使っておけば問題なしかと思いきや、全くそんな事はない´・ω・`)
 ソースを見ると、MQL5の標準ライブラリ関数がラップされているだけで問題なさそうに見える・・・が、使ってみるとなぜか目的の動作にならず、インターフェイス上、ソース上問題なく見えるので問題の発見に多大な時間を使ってしまった。
 よく調べてはいないが、MQL5において中途半端に実装されている、関数オーバーロードと型判定に由来する問題のような気がする・・・ものの、一切調べる気がおきない。標準ライブラリを直で使うと正常に動作した。
 これは地味にMQL5が嫌われる原因になっているのではなかろうか。